旭公園(知多市)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

旭公園(知多市)

旭公園(知多市)
5.4

駐車場

7.0 /10

トイレ(オムツ替え)

3.0 /10

授乳室

0.0 /10

遊具

9.0 /10

長時間遊べる環境度

8.0 /10

おすすめポイント

  • 桜がきれい
  • アスレチックが魅力的
  • 花・水・自然豊か
  • 花見シーズンの出店が楽しい

注意点

  • 花見シーズンは駐車場が混雑
  • ベンチが少ないので敷物必須
  • 藤棚の蜂に注意

春の桜の時期になると、子供を連れて行きたい公園が3つ4つ思い浮かびます。そのうちダントツで行きたくなるのがここ、知多市の旭公園です。

旭公園は混んでいても桜の時期がおすすめです。春になると一番に旭公園を思い出します。旭公園は、花と遊具が楽しめる総合公園で、半田運動公園と同様、子供から大人まで楽しめる施設です。

知多市 旭公園 に対する画像結果

印象的なモニュメントがお出迎え。

1.アクセス

場所はこちらです。

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

2.施設概要

(1)施設全体図

ホームページはこちら

(2)乗り物・遊具

なんといっても旭公園はアスレチックが魅力的

木で作られた巨大な遊具たち。体を目いっぱい使って、鍛えられる感じがたまりません。

巨大迷路、ロープのトンネルなど、小学生高学年への段階的なステップを楽しめます。私も子供の時よく行きました!

知多市 旭公園 に対する画像結果 知多市 旭公園 に対する画像結果

知多市 旭公園 に対する画像結果 知多市 旭公園 に対する画像結果

2歳くらいだと、桜の時期に、通路脇に桜の花びらがたまるのが楽しくて、すくってぱらぱらと遊ぶのに息子はドはまりしていました。



それから、幼児用の滑り台や汽車もあって、とっても楽しめます。

img_3872 img_3870

(3)公園

中央に広い芝生広場があります。

フリスビーやキャッチボール、バドミントンをしている光景をよく見ます。凧揚げもできます。犬の散歩はマナーの範囲内ですが、芝生広場での犬の放し飼いはやめましょう。

気を付けてほしいのは、芝生広場の一部に藤棚があって、蜂が飛んでいること。蜂に注意しながら、座ってくださいね。

芝生広場の横には川が流れていたり、池に鯉がいるので、子供は喜びます。

(4)売店

モニュメント前の長い通路では、桜の時期になるとお団子などの出店が並んで、お祭り気分満載になります。

自販機などはありますが、ガッツリ食べようと思うと、公園内にはないです。でも歩いて行けるくらい近くにコンビニがありますので便利です。花見客のみなさんは、バーベキューをしていたりします。毎年その匂いが羨ましくなります(笑)

(5)授乳室・オムツ替え

●授乳室:なし

●オムツ替え:なし(オムツ捨て×)

トイレは各所にたくさんあります。

授乳ケープ、ミルクのお湯、オムツ替えシートを持参しましょう

広い公園なので、飲食中の方から距離を置いていれば、子育て世代が多く集う公園ですし、外で済ませてもみんな気にしません。

(6)イベント

桜の時期は、出店が出たり、花の苗を売ったり、地元のイベントが開催されることもあります。

3.料金

●駐車場:無料

●入園料:無料

●体育館、テニスコート、野球場、会議室などの利用は有料です。

4.休園日

●毎週月曜日(祝日の場合は翌日)

●年末年始(12月28日~1月4日)

5.利用時間

●公園は終日開放

●施設(グラウンドや体育館)利用はこちらをご覧ください。

6.駐車場

●266台あり(無料)

●車いす用駐車場は計8台分あり

花見シーズンは駐車場がいっぱいで、困ることがありますが、混んでいるときの穴場は南駐車場です。遊び場までやや遠くて、坂の上になるのですが、スロープがあります。元気な子供なら大丈夫。

7.滞在時間(目安)

滞在時間の目安は、2~3時間です。

3歳以下なら、「10時くらいから公園で遊んで、12時に芝生広場でご飯食べて、池の鯉にパンくずあげて遊んだら、13時過ぎには帰りの車でお昼寝してくれる」という理想的な流れにできます。

小学生ならアスレチックでもっと遊べるので、4~5時間は平気で遊べそうです。

*****************************

まとめ

知多市の旭公園は、桜の時期がおすすめです。

駐車場が混雑するので、正面ではなく裏側(南側、山側)の駐車場を狙いましょう

お弁当、飲み物、敷物、授乳ケープを持っていきましょう。暑いときは帽子、寒いときはティッシュと防寒着を忘れずに。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク