あいち健康の森公園(大府市)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

あいち健康の森公園(大府市)

あいち健康の森公園(大府市)
7.3

駐車場

8.0 /10

トイレ(オムツ替え)

7.0 /10

授乳室

3.0 /10

遊具

9.5 /10

長時間遊べる環境度

9.0 /10

おすすめポイント

  • 遊具の種類が多い
  • 0~3歳向け遊具がある
  • 大きな芝生広場がある

注意点

  • 広すぎるので親も体力勝負
  • 兄弟の年齢によっては遊ぶ箇所が離れているので注意

5月は外で遊ぶのが気持ちのいい季節、思いっきり走れたり、芝生でゴロゴロできる大きな公園に行きたくなります。そこで、今日は知多半島で子どもが遊べる一番大きな公園、「あいち健康の森公園」を紹介します。


「あいち健康の森公園」(通称「けんもり」)は、入園料も駐車場代も無料で、アスレチックもあれば、小さい子用の遊具があるので、公園内を目いっぱい楽しむと5時間は遊べます。

アスレチックの対象年齢は、5~小学生くらい。小さい子用の遊具コーナーもあります。

お弁当やテントを持っていくと長時間遊べてオススメです。

屋外遊びの場所とは言え、遊ぶものがたくさんあるので、季節を問わず楽しめます。やっぱり長時間遊ぼうと思ったら、春や秋がオススメ。

1.アクセス

場所はこちらです。

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

「すくすくが丘」の隣にあるので、夏はすくすくが丘で水遊びしたり、冬は足湯に入って帰るなんてことももついでにできますね。

2.駐車場

(1)料金

無料

(2)台数

第1駐車場 460台
(普通:440台 大型:12台 身障者用:8台)
第2駐車場 245台
(普通:227台 大型:7台 軽:9台 身障者用:2台)
第3駐車場 100台
(普通:97台 身障者用:3台)

(3)施設との距離

kenmori-parkingmap

あいち健康の森公園には、駐車場が3カ所あります。メインで遊びたい場所に近いところに停めておくといいです。

3歳未満で、小さい子用の遊具や芝生でメインに遊ぶ場合は、第1駐車場がオススメ。

小学生を中心に楽しめる「子どもの森」をメインに楽しもうと思ったら、第2駐車場がオススメ。

(4)駐車場の利用時間

7:00〜21:00

3.利用料

(1)入園料金

無料

(2)その他

無料遊具ばかりですが、一部有料で遊べるものもあります。

9:00〜17:00 受付は16:00まで (利用状況により早く受付終了する場合あり)
大人 300円
小人(中学生以下) 120円
◆セット割引
大人1人+子ども1人 350円
ミニカー 9:00〜16:00 1回 100円

4.利用できる日時

毎日、7時~21時に利用できます。

<有料施設の休業日>
●年末年始(12月29日~1月1日)

5.施設の紹介

(1)全体図

kenmori-illustmap

ホームページはこちら

広大な敷地のあいちの森の自然に囲まれた公園エリアでランニングやウォーキング、天然芝のベビーゴルフ場で汗をかきませんか

(2)屋外施設

■遊具

小さい子向け
☆すくすくランド

対象:0~3歳

柵で囲まれていて、大きい子たちの影響を受けずにのんびり安全に遊べます。

☆子どもの森手前

☆ミニカー

少し小さい子向け
☆大芝生広場の子ども遊具

楽しめる対象は、年少さんくらいから。

☆スモールタウン

☆芝生広場

☆さんさん広場

大きい子向け
☆子どもの森

対象:6歳以上

大きなアスレチックがたくさんある、冒険のように楽しめる一体です。この日は、小学生が遠足で来ていたのですが、相当楽しそうでした。

■芝生広場

園内は、芝生広場がたくさんあります。大きな木も多く、木陰が多いので、大人が休憩しながら子供を見守ることができます。長時間になる場合は、テントがあった方がいいかもしれませんが、なんせ広い公園で色々と子どもが移動したがると思うので、定住している暇がないと思います。身軽に行けた方がいいので、大人は帽子をかぶってついていくのがオススメ。

(3)屋内施設

子どもの森の中に、休憩所があります。

(4)売店

■売店

■自販機

ジュース、セブンティーンアイス

(5)授乳室・オムツ替え

■授乳室

管理棟の中にありますが、広い公園なので移動は大変。授乳ケープを持参した方がいいです。

■オムツ替えスペース

身障者用トイレにオムツ替えシートがあります。
「使用後のオムツは持ち帰ってください」とのことなので、小さなポリ袋を持っていきましょう。

(6)イベント

時期ごとに色々なイベントが用意されています。ホームページや園内の掲示板を参考にしてください。

6.持っていくといいもの

必須アイテム

□レジャーシート
□着替え
□タオル
□お茶
□虫よけスプレー(時期による)

あるといいもの

□お弁当
□外で遊べるもの(しゃぼん玉、ボールなど)
□キッチンパック(どんぐり集め、オムツを捨てる用)

7.滞在時間(目安)

滞在時間の目安は、3~5時間です。
お弁当持ちなら4時間以上遊べます。

大きい子(年少さん以上)用の遊具と、小さい子(3歳以下くらい)用の遊具がちょっと離れた場所にあるので、遊び方がちょっと違う年齢差の兄弟の場合は、大人が2人いた方が子どもはそれぞれで楽しめるかもしれません。年少さん以上の場合は、お友達たくさんと一緒に出掛けると、友達同士で遊んでくれるので、ママの負担はぐっと減りますよ。

***************

まとめ

あいち健康の森公園は、広くてアスレチックなどの遊具がたくさんある知多半島で一番長時間遊べる公園。0歳から3歳向けの遊具や、園児向けの遊具、小学生向けの遊具、芝生広場など、遊べるエリアがいくつもあって、全部を回って遊べば1日中楽しめます。季節のいい時期に思いっきり外で遊ぶには最適の公園です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク