「 半田市 」一覧

雨の日は半田空の科学館(半田市)

雨の日は半田空の科学館(半田市)

「半田空の科学館」は、知多半島で唯一プラネタリウムがあったり、宇宙や空に関する展示がおもちゃ風に遊べます。入館は無料、プラネタリウムも激安なので子どものプラネタリウムデビューにおすすめ。安くて、雨の日や外で遊べない日にぴったりの屋内施設です。屋内なのにさりげなく滑り台があったり、小さなお子さんでも天気を問わず楽しめる施設です。半田空の科学館のついでに、となりの図書館・博物館も一緒に遊べば、3~4時間は遊べます。

成岩児童センター(半田市)

成岩児童センター(半田市)

半田市にある成岩児童センターは老舗の児童センターです。2~3歳ならば、おもちゃや園庭で遊ぶには十分です。冬に行く場合は遊戯室がかなり寒く、おもちゃの部屋は暖かいので、調節できる服装で行くのがいいです。昼の1時間は使えないので、長く遊びたければ、早めに遊びに行くことをおススメします。

青山児童センター花・はな(半田市)

青山児童センター花・はな(半田市)

半田市の青山児童センター花・はなは、花園エリアにある老舗の児童センターです。お昼の1時間が利用できないので、近所の方が雨天時や寒い時期のちょっとした遊びに利用したり、ひよこっこなどのイベント時を狙い撃ちしていくのがオススメです。

半田運動公園(半田市)

半田運動公園(半田市)

半田市の半田運動公園は、遊具がピカイチ!子供が思いっきり遊べる半田市で一番のおすすめ子供遊びスポットです。売店がなかったりコンビニが遠いことが残念ですが、お弁当持参で長時間家族で楽しめる公園です。授乳室やオムツ替えもできるので、安心して遊びに来れます。

夜泣き対策!知多半島の鉄板ドライブコース

夜泣き対策!知多半島の鉄板ドライブコース

寝ない子を寝かせるために必須なドライブコースの条件は、信号がなるべくなくて、ビューンと走れる道路。知多半島の武豊町から、半田市、常滑市、阿久比町をつなぐ広域農道「味覚の道」は一番理想的なドライブコース。常滑市の中南部の本宮山横から、ずっとずっと北上して、阿久比町のデンソーの横まで繋がる道路で信号は3つくらいしかありません。交通量も少ないので、ひたすら走れます。信号で止まっちゃうと起きちゃう子ども対策にはとても理想です。

スポンサーリンク